夏休みだよ!小学生のお留守番どうしてる?

小学生育児

夏休みですね!!!

我が家はシングル家庭&実家サポートなし&学童は定員ゆえ強制退所させられたスーパーワンオペデラックス家庭です。

夏休みの過ごし方について書いておきます!みんな頑張ろうね!

我が家のプロフィール

母ひとり子ひとりのひとり親家庭

母→フルタイム会社員
子→小学校高学年

小3までは学童があって長期休暇中は1日中学童のお世話になっていましたが、
4年生以降は学童も退所しなくてはならず、まさしく小4の壁をがっつり経験しました。

くわしくはこちらで書きました↓↓

夏休みの過ごし方①スケジュール

子どもがひとりで留守番する今年の夏休みのスケジュールはこんな感じです。

(午前中)塾の夏期講習に入れました!初!

9時から12時まで。
勉強どうのこうのではなく、居場所として…。

(昼食)帰宅後、お弁当を食べる

(午後)友達と遊ぶか、自宅でひとり時間。

(夜)19時、ママ帰宅

夕ご飯。お風呂。
21時すぎには就寝。帰宅から就寝までは大体いつもと同じです。

夏休みの過ごし方②ごはん編

長期休暇の最大の課題はごはん!皆さん本当にお疲れ様です。

我が家はお昼、お弁当を用意しています。
これは学童保育時代もそうだったので慣れてきましたが、手の込んだものは作りません…。

うちはまだ火や熱湯を使わせていないのですが、5年生、6年生くらいになると自分で料理したりするおうちもあるのかな??

私はビビリなので…まだ様子見です。

お弁当作りにもラクラクッカー・ホットクック、大活躍です。手放せない。

それから、通販サイトでお惣菜系もバンバン買っています。

その辺のことは過去いろんな記事で書きましたので併せてご査収ください。

特におすすめなのがこのあたりです。

松屋の牛めし

アマノフーズのお味噌汁

「孤食(こしょく)はだめだ」みたいな言説に触れるたびに心がぎゅっとなりますが、気にしてたって仕方ない!うちはうち、よそはよそ!!!!!

(今のところ娘は案外気にしていなくて、さみしい感じはないようです。これは本当に性格によるからなあ~むずかしいなあ)

夏休みの過ごし方③お勉強編

タブレット学習・公文・塾の宿題、このあたりをしっかりやっているようです。

がんばれがんばれ。

低学年のころは、宿題の管理も親の仕事で、あれこれ本当に気をもんだものです…。高学年になってから自分である程度管理できるようになって、本当に楽になりました…

いやあ、本当に、あれこれあれこれ、心配が尽きませんね

夏休みの過ごし方④自由課題系

毎年悩みますね。
毎年、親子でじっくり取り組める工作系をチョイスしております。

今年は親子で切り絵に挑戦しています。

「しています」というも、めっちゃ時間がかかるので、現在鋭意取り組み中。

ゆっくりゆっくり、ちょっとずつ進めている感じです。

夏休みの過ごし方⑤防犯編

iPhoneを持たせており、GPSで大体の場所を把握するようにしています。本人も了解済み。

そのうちいやがるでしょうけども、その日までは…。

携帯もそうですが、アレクサも我が家の安心・安全にかなり重宝。呼びかけると自宅の映像がリアルタイムで見られるし、娘も気軽に私にメッセージが送れます。

便利~!

ハザードマップも改めて確認し、災害が起きたときのお互いの行動について話し合いました。

夏休みの過ごし方⑥お友達との交流編

無理してママ友をつくる必要はありませんが、やはり保護者間の交流はある程度必要だな…と、小4過ぎてから思うようになりました…。

外遊びもいいですが、灼熱すぎて心配なので、ある程度ママ友間でルールを決めて、おうちで遊ばしてもらったり、おうちに呼んだり、もちつもたれつでやっています。

コロナで図書館や児童館が使いにくくなっているようですが、こういう公共の施設が使えないかどうかも、チェックしておくとよいと思います。

夏休みの過ごし方⑦お出かけ編

コロナ前は国内外に旅行しまくっていた我が家ですが、コロナ禍では県をまたいだ移動を自粛しております。

週末は近所のホテルに本をどっさり持ち込んで読書してみたり、近所の川に行ってみたり…どうにか気分がかわるあれこれを検討中。

特に週末ホテルステイは、一瞬家事から解放されるので大人にもおすすめです。

楽天トラベルのセールはめちゃくちゃチェックしています
(たまに一泊2000円とか、ポイント40%還元とかとんでもない価格のときある)

夏休みの過ごし方⑧ゲームやYoutubeとの向き合い方編

ゲームもYoutubeも悪ではないものの、際限なくやってると心配になるもの。スイッチはアプリで1時間半までの制限をかけています。

Youtubeも、一定の宿題と勉強がおわったら…というルールを設けており、一応「何を見たか」は保護者側で確認するようにしています。

プログラミングのソフト(はじめてゲームプログミング)買ったら思いのほか楽しくて、プログラミングがよくわからなかったアラフォーおばさんも一緒に勉強しています。

Amazonのダウンロード版が最安値でした

最近は、娘が日中つくったゲームを、夜私が挑戦する、というなんとも令和だなあと思う日課ができました。

夏休みの過ごし方⑨運動編

灼熱じゃない時間帯は外でめちゃくちゃ走り回っているようで、運動不足の心配はありませんが、なにせ熱中症が心配です。熱中症も心配、運動不足も心配、過保護になりすぎず、命と健康を守らなければなりません。

超デカ水筒を持たせて、水分補給の習慣づけが肝心です。

あと毎日梅干し食べてます。塩分も大事。

夏休みの過ごし方<番外編>夏休みは地獄?

ツイッターで「夏休みが地獄」と呟いたお母さんアカウントに、「地獄って言われる子供がかわいそう」というリプライがついていました。

いや、夏休みは地獄です。

体が健やかであるためにはあらゆる心配事があり、

そして実際に寝食を整える必要があります。

それだけでなく。

心が健やかであるために、日々あらゆるフォローをしてあげたい。

未就学児の、小学生の、中学生の、高校生の夏休みは何度も何度もあるわけじゃないから、大人になったときに少しでもいい思い出だったと思ってほしい。

それはものすごい旅行だとか、パーティーだとか、そういうことだけじゃなくて、「2学期に学習の遅れで嫌な思いをしないこと」とか「ちょっとカブトムシを探した」とか「家族の機嫌がよかった」とか「季節の果物を食べた」とか、その程度のことでもいい。

そのためには、家庭のマネジメント側は必死です。

仕事をしていても、していなくても、学校があるときよりも負荷がかかるのは明らかです。

それを「地獄の日々」と呼んで、子どもがかわいそうか、否、そんなことあるかい!

クーラーつけて、パンと水だけ置いておけば、死ぬことはない。

でも、心を満たすために、健やかであるために、育児当事者はあれこれなやんで、汗かいて、必死にやってるんだから、本当お疲れ様ですよ。お互い。

ただでさえコロナで制限が多い今、それなりに「たのしみ」「うれしい」「たのしかった」「ワクワクした」って気持ちをたくさん持ってほしいなと思いつつ、私も私なりに無事この夏を乗り切ります。皆さんもご自愛ください。

かしこ。

こちらもおすすめ

食費について真剣に考えてみた

シングルマザーが転職でのキャリアアップを諦めなかった話です

中学受験の予定はありませんが、タブレット学習で親子ともども奮闘しています

(現在小5になりました)
タイトルとURLをコピーしました