算数特化型タブレットRISUを実際ためしてみて感じたデメリット

いわしと小学生

算数特化型タブレットRISUをやり込むことで小4算数の壁を突破したわが子だが、やはり特化型ならではのデメリットもあったので備忘録的に残しておきたい。

ちなみに「RISU算数(リス算数)」は、クーポンコード「eed07a」入れていただくと1週間お試し可能です、よければどうぞ~

>>公式サイトはこちら<<

RISUのデメリット

算数特化型タブレットRISUは理科と社会など、他教科のフォローができない

チャレンジでは国語、理科、社会、英語、さらにはオプションでプログラミングや作文講座など網羅的に勉強ができた一方、RISUはその名の通り「算数特化型」である。

RISUの画面
ひたすら算数ばかりやるタブレット。答え合わせをしてくれるのはありがたい…

理科や社会について学習フォローができないのは少し心配。

今のところ、テストで理科や社会に困っている様子はなく、しばらく様子見かな、と。

「中学受験レベルの問題が解けた」などといったブログも書いているが、我が家は公立中学一択なのでそこまで心配していないが、中学受験の場合はほかに塾などでフォローが必要かもしれない。

小学校のうちの理科と社会は読書でカバーできるかなと思っている。

算数特化型タブレットRISUは料金体系が複雑すぎる

RISUの基本料金は年額一括払いで29760円(税別)、一ヵ月に換算すると2,480円。それにくわえ、以下の利用料がかかる。

いわゆる従量課金制。

子供が先に先に進めてしまった場合、塾レベルでお金かかるな!?!?

利用料の算出例
1ステージ未満/月クリア:ゆっくり学習…利用料なし
1.2ステージ/月クリア:少し速いペース…980円
1.7~2ステージ未満/月:学校の1.3~1.5倍速…
(利用者の平均速度)
2,980円
2.5ステージ/月クリア:学校の1.9倍速…5,480円
3ステージ以上/月:学校の2.3倍速…8,980円
(上限金額)

まあ、たくさんステージをクリアするということすなわちその分身についていると思えば、「たくさんやっている子が問題集をたくさん買っている」だけの話であり、

これが「データ」だからちょっとややこしいんだよなー。

算数特化型タブレットRISUの価格を他サービスと比べてみた

めちゃくちゃやりこんだとしたら基本料金2480円+利用料8980円で11,460円

平均くらいのペースで、基本料金2480円+利用料2980円で5,460円

公文が1教科7,000円チャレンジが4,980円(月払いの場合)なので、このあたりはもう「質をどう見るか」の世界だなと。

こればっかりは、やってみないとわからないので、お試しを申し込んでみることをお勧めします。相性もあるので…。

我が家の感覚としたら、「この質であれば」と、納得してチャレンジから切り替えられる価格帯。上限金額いったとしたら中学受験レベルの算数をやりこんだ、ということになるので、それはそれで納得感があるかも。

公文、チャレンジとの内容の比較は以下の通り。

算数特化型タブレットRISUは一般家庭に知名度が低い!

RISUの地味なデメリットとしてはこれ。情報がとにかく少ない!ツイッター検索しても、ほとんどひっかからない。私のフォロワーさんでRISUやってるよって人いたら連絡ください…

一部の熱心な知育ママがヒットするけど、あまり一般家庭では普及していないのかしら??

チャレンジとちがって、ママ友との情報交換ができないから、ネットでひたすら情報を探すしかない。

しまじろう・こらしょのことはクラスのみんな知ってるのに、RISUの話は誰も知らない、というのは、低学年くらいの子供だとさみしいかもしれない。

みんなこらしょのシール持ってるし。

4年生のわが子は全然大丈夫です。もちろん。

算数特化型タブレット「RISU」のデメリットまとめ

★特化型だからほかの教科がフォローできない
★料金体系が複雑
★知名度が低い

娘にユーザー目線のデメリットをヒアリングしたものの、「チャレンジよりペンが長くて使いやすい」「タブレットが軽い」などうちの子にとってはあまり使いにくさがなかったようなので、ママ目線でお伝えしました。

「RISU」は、クーポンコード「eed07a」入れていただくと1週間お試し可能なので、まずは一度試してみて、向いてないなと思ったら1週間以内に返却されるとよいかと。。

>>公式サイトはこちら<<

お試しだけでやめる場合、費用負担は手数料1980円(税別)のみ。

年末年始、あまり出かけられなさそうなので、ちょっとした問題集2冊買うと思えば妥当。学年別じゃないので兄弟でシェアしてもいいし。

メリットについてはこちらでまとめました

料金についてわかりにくいことについてトラブルにもなっているようなので、そちらは詳しく以下でまとめました↓

タイトルとURLをコピーしました